味わいのある錆?

「ダイエット大作戦」(その4)

「お手入れ」という言葉がありますが

大雑把な私の生活の中には見渡しても存在しなかった。

いままでは・・・

今、毎日低めの温度のお風呂に

汗がじわじわ出てくるまでゆっくり入って

湯上りに2種類のマッサージをしてから

軽いストレッチなどをして寝るという生活を

心がけて続けています。

今まで「面倒くさい」と感じていたことが

心地よいから続けられるという心境の変化があったんです。

「手入れ」を怠った末に

「身からでた錆」を痛切に感じたことで

最低限の「お手入れ」は大切と思い知ったという感じです。

紙に「錆び加工」して喜んでいる場合じゃないよぉ~と

作品のエイジング加工が大好きだからって~!!と

本当に思いました。(笑)

「お手入れ」なんかしなくても人は「年相応に」味が出て??

楽しいことが続けていければ「見かけ」なんて関係ないし・・・

ようは自分自身も作品同様に

「味わいのある錆」(加齢による変化をですね。笑)で

良いじゃないの!と思っていたんですね。

(書いていて恥ずかしい・・・汗出てきましたよ。)

心境の変化があって冷静に考えると

いままでは「お手入れ」の方法とか真剣に考えたこともなかったし

一言で言ってしまえば「めんどくさい」だったんですね!

「わび」(侘)「さび」(寂)という言葉がありますが

「さび」は見た目の美しさについての言葉で

この世のものは経年変化によってさびれたり、汚れたりする

「劣化」ともみなされますがその変化が織りなす独特な

味や美しさを「さび」といい、「わび」はさびれや汚れをうけいれ

楽しもうとするポジティブな心についての

「言葉」だと説明にありました。

「さび」の美しさを見出す心が「わび」だと・・・

「さび」が表面的な美しさだとしたら

「わび」は内面的な豊かさ表裏一体の価値観だと・・・

これを見て・・・私は「さび」の美しさを理解できる!

意外といいせんいってるんじゃないのぉと

思いました。(←うそです。笑)

いやいやいや「さび」(寂)じゃなくて

「本当に錆ちゃったから!」

これからは「味わいのあるさび」を目指そう!と心から思っています。

具体的なお手入れ方法などの「ダイエット情報」が

何ひとつない話ばかりで4回まで!!

いいかげんにしろーーって怒られそうな予感(笑)

まずは心の変化が最重要なんですよぉ~♪

cc1

はい、大好物の錆加工です。これは青錆びそして

bb5

鉄錆びで~す。「味わいのある錆」

 

今年のクリスマスデコレーションは

「味わいのあるさび」をテーマにしています。笑

spsp4

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中